丹波

  • 印刷
6月末、高城山にある八上城跡を見学した多紀小6年の児童ら(丹波篠山市提供)
拡大
6月末、高城山にある八上城跡を見学した多紀小6年の児童ら(丹波篠山市提供)

 兵庫県丹波篠山市立多紀小学校の6年生が、総合学習の一環で、「山城」について学び、研究している。校区内の荒木城や籾井城について調べた後、6月末には校区外の高城山にある八上城跡を見学。本丸跡や二の丸跡が残る山頂から市中心部などの眺望を楽しんだ。

 児童15人は、住民らでつくる「高城山へ登ろう会」の山口喜昭さん(71)の案内で登山。山中で城にまつわる伝説について解説を聞きながら頂上へ。山上の城跡では、光秀による「丹波攻め」の主戦場となった歴史などの説明を受けた。

 同行した市職員が操縦するドローン(小型無人機)から空撮で記念撮影も。

 大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の放映前に、市が山頂近くの樹木約300本を伐採し、見晴らしは抜群。山城マニアという男児(11)は、「ここは敵を見つけやすい重要な場所と分かった」と山上から周囲を見渡していた。(堀井正純)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(10月20日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 50%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ