丹波

  • 印刷
古民家を描いた油絵などを展示している井本倫子さん=丹波の森公苑
拡大
古民家を描いた油絵などを展示している井本倫子さん=丹波の森公苑

 水彩画教室を主宰する井本倫子(みちこ)さん(兵庫県丹波篠山市)と生徒の作品展が、丹波の森公苑(丹波市柏原町柏原)で25日まで開かれている。井本さんは「日本の原風景」をテーマに、かやぶき家などを描いた油絵とスケッチを展示している。

 丹波並木道中央公園(丹波篠山市西古佐)内の教室で、主に60、70代の20人にスケッチを教えている。

 作品展は毎年開いているが同公苑では初めて。夜の雪景色の中、明かりの漏れる古民家を印象的に表現した作品など50号の油絵5点と、3号のスケッチ10点を展示。生徒8人が「伊根の舟屋」や同公苑内などを描いたスケッチ17点もある。

 井本さんは「丹波篠山の古民家をはじめ、漁村の風景や舟などをモチーフにした作品をそろえた」と話している。無料。午前9時~午後5時(25日は同4時まで)。23日は休館。同公苑TEL0795・72・5170

(藤森恵一郎)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(10月29日)

  • 20℃
  • 13℃
  • 10%

  • 18℃
  • 12℃
  • 20%

  • 21℃
  • 12℃
  • 0%

  • 20℃
  • 11℃
  • 10%

お知らせ