丹波

  • 印刷
個性豊かなカボチャたち=丹波市春日町野村
拡大
個性豊かなカボチャたち=丹波市春日町野村

 兵庫県丹波市春日町野村の西野々地区。地元自治会の資材置き場の一角に、大小24のカボチャが鎮座している。太い眉のおとぼけ顔に、少し不気味な一つ目。たばこをふかす、ワイルドなカボチャもいる。ハロウィーンはまだまだ先だけど…?

 「西野々自治会が地蔵盆に合わせて開く、『ジャンボかぼちゃ祭り』なんや」。自治会長の婦木守さん(69)が教えてくれた。

 婦木さんによると、“祭り”が始まったのは、少なくとも30年前。カボチャにせりふを付けたり、ジャック・オ・ランタン風に電飾を付けたり。住民に楽しんでもらおうと、有志が工夫を凝らして続けてきた。一時期途絶えたが、約10年前に復活したという。

 今年は地元有志が5月から苗を育て、自治会の全26世帯に配布。15世帯から集まったカボチャの一部に、青木利浩さんがテープで表情を付けた。婦木さんは「見た人が笑顔になれば」とほほ笑む。カボチャは28日まで飾られるという。(真鍋 愛)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(10月17日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 17℃
  • ---℃
  • 60%

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 21℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ