丹波

  • 印刷
近畿高校ユース陸上競技対校選手権大会に男子400メートルハードルで出場する梅垣朋宏さん=柏原高校
拡大
近畿高校ユース陸上競技対校選手権大会に男子400メートルハードルで出場する梅垣朋宏さん=柏原高校

 柏原高校(兵庫県丹波市柏原町東奥)2年の梅垣朋宏さん(17)が、17日から京都府で開かれる「近畿高校ユース陸上競技対校選手権大会」男子400メートルハードルに初出場する。8月に神戸市であった「県高校ユース陸上競技対校選手権大会」で、自己ベストを更新し3位に入賞。本番を前に、梅垣さんは「自分で気持ちいいと思える走りができれば」と話す。

 梅垣さんは中学生の頃、先輩に憧れハードル競技を始めた。高校2年の総体地区予選などで優勝したものの、県大会では「大事な場面に限って、緊張で体がこわばってしまう」と、近畿大会の出場はかなわなかった。

 それでも週6日、走り込みを続けた。後半で差をつけるのは困難と判断し、1台目のハードルを跳ぶまでに加速できるよう取り組んできた。

 迎えた8月の県大会。自分自身に「絶対できる」と言い聞かせた梅垣さん。8台目のハードルを跳び越えるまで、記憶がないほど集中した。気付けば、残り50メートルで4位。梅垣さんを含め、2人が同時にゴールに駆け込んだ。

 電光掲示板を食い入るように見つめた。結果は3位。4位との差は0・01秒だった。梅垣さんは「思わずガッツポーズした。部活の仲間や、支えてくれた家族などに感謝の気持ちが湧いて、涙が出た」と振り返る。

 近畿大会出場を前に「また緊張してきました」と苦笑する梅垣さん。「目標は52秒台。そうすれば優勝も見えてくる。力まず伸び伸び走りたい」と力強く話した。(川村岳也)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(10月17日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 17℃
  • ---℃
  • 60%

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 21℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ