丹波

  • 印刷
50万人目の来館者となった小橋日緒里ちゃん(中央)と家族ら=丹波竜化石工房ちーたんの館
拡大
50万人目の来館者となった小橋日緒里ちゃん(中央)と家族ら=丹波竜化石工房ちーたんの館

 兵庫県丹波市山南町谷川の丹波竜化石工房ちーたんの館で3日、来館者数が50万人を突破した。同日に記念セレモニーが開かれ、50万人目となった同県神戸市東灘区の小橋日緒里(こはしひおり)ちゃん(5)に記念グッズが贈られた。

 同館は2010年12月にオープン。国内最大級の草食恐竜「丹波竜」の全身骨格(レプリカ)や化石発見現場を再現したジオラマなどを展示している。

 恐竜が好きな日緒里ちゃんは、家族とともに同館を訪れた。来館前には、丹波市の上久下地区で化石の発掘体験も楽しんだという。

 セレモニーでは、丹波竜のマスコットキャラクター「ちーたん」がお出迎え。くす玉が割られ、同市の林時彦市長が日緒里ちゃんにちーたんのぬいぐるみやマグカップなどを手渡した。

 日緒里ちゃんは「50万人目になれてうれしい。また化石を見つけに来たい」と笑顔だった。(谷口夏乃)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

  • 15℃
  • 7℃
  • 0%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ