丹波

  • 印刷
日本ではめったに咲かないという鳴門金時の花。アサガオに似ている=丹波篠山市真南条下
拡大
日本ではめったに咲かないという鳴門金時の花。アサガオに似ている=丹波篠山市真南条下

 天候不順の贈り物? 兵庫県丹波篠山市真南条下の「えんたに農園」の畑で、本州では開花が珍しいとされる鳴門金時の花が咲いた。世話をする圓谷(えんたに)昌子さん(67)は、30年ほどサツマイモを育てているが「花を見るのは初めて」と驚いている。

 花はアサガオに似たじょうごのような形で、中心が赤紫、周りが薄いピンク。大きさは直径約3センチと小ぶりで、とても愛らしい。アサガオと違って、夕方でも咲き続ける。

 中南米が原産のサツマイモは熱帯の植物のため、日照時間が短く、高温で雨の少ない条件下で花が咲くという。圓谷さんによると、畑の周辺は8月終わりから10月中旬までほとんど雨が降らず、一時畑が真っ白になったことも。

 圓谷さんは「ずっと雨が降らなくて困ってたけど、小さくもすてきなプレゼントに心が救われました」と喜んでいる。

(谷口夏乃)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

  • 15℃
  • 7℃
  • 0%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ