丹波

  • 印刷
お題② 「ひょうご’88 食と緑の博覧会」で旧丹南町(現丹波篠山市)に設けられた「番所」(1988年)
拡大
お題② 「ひょうご’88 食と緑の博覧会」で旧丹南町(現丹波篠山市)に設けられた「番所」(1988年)
お題① 丹波市の「丹波竜の里公園」の恐竜の巨大オブジェ(2017年、いずれもヒョーゴアーカイブスより)
拡大
お題① 丹波市の「丹波竜の里公園」の恐竜の巨大オブジェ(2017年、いずれもヒョーゴアーカイブスより)

 兵庫県を構成する旧五国の魅力を「笑い」で発信する企画「写真でひとこと! 五国大喜利」を、県が特設サイトで開催中だ。「お題」の写真へユーモアや皮肉が効いたせりふやコメントを投稿する。「丹波」の国のお題は「恐竜」と、再現された江戸時代の「番所」。さて添えるならどんなオチ?(堀井正純)

 個性が異なる丹波、摂津、播磨など五国でできた兵庫県は、多文化が入り交じった旧ユーゴスラビアになぞらえ、「ヒョーゴスラビア」と呼ばれることも。今回の企画は、各国の魅力を再発見してもらう「兵庫五国連邦プロジェクト」の一環。お題となるのは、ホームページ「ヒョーゴアーカイブス」に収録された過去の映像や写真だ。

 国ごとに2枚の写真を出題。丹波のお題は、(1)2017年に丹波市の「丹波竜の里公園」で撮影された恐竜の巨大オブジェ(2)1988年に開催された「ひょうご’88 食と緑の博覧会」で旧丹南町(現丹波篠山市)に設けられた「番所」の番人。

 (1)には「ドラえもんー! 元の時代に戻してー!」「阪神優勝待ち続けたら、こんなに長くなっちゃったんだって」などのつぶやき、(2)には「昭和のハロウィンはこうでした」といった書き込みが寄せられている。

 募集は30日まで。落語家の桂あやめさんらが審査し、優秀作品には賞品が贈られる。応募は特設サイト(https://u5h.jp/dialect2021)から。県広報戦略課TEL078・362・3016

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

  • 15℃
  • 7℃
  • 0%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ