丹波

  • 印刷
丹波青年会議所が設置したモニュメント「+1TAMBA」=道の駅「丹波おばあちゃんの里」
拡大
丹波青年会議所が設置したモニュメント「+1TAMBA」=道の駅「丹波おばあちゃんの里」

 兵庫県丹波市の玄関口、道の駅「丹波おばあちゃんの里」(同市春日町七日市)に先月設置された白いアルファベットのモニュメント「+1TAMBA(プラスワンたんば)」。丹波は分かるけど、「+1」って何?

 「丹波の良いところに付加価値を付けて地域を盛り上げようという、われわれ丹波青年会議所(JC)の決意表明です」。設置した丹波JCの理事長、北野裕輔さん(37)が教えてくれた。「+1-」は、丹波JCの創立50周年を機にメンバーで考えた、新しいビジョン(展望)という。

 モニュメントは、縦約1・2メートル、横9メートル。神戸市の「BE KOBE」風にして、道の駅を訪れた人がSNSで発信してくれることを狙った。北野さんは「フォトスポットとして楽しんでもらえれば。プラスワンの理念も浸透させていきたい」と意気込む。(真鍋 愛)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(1月28日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • 2℃
  • 30%

お知らせ