丹波

  • 印刷
雪かきに汗を流す住民=丹波市青垣町佐治
拡大
雪かきに汗を流す住民=丹波市青垣町佐治
雪かきに汗を流す住民=丹波市青垣町佐治
拡大
雪かきに汗を流す住民=丹波市青垣町佐治
雪化粧した篠山城大書院=丹波篠山市北新町
拡大
雪化粧した篠山城大書院=丹波篠山市北新町
雪化粧した石像=丹波市青垣町小倉
拡大
雪化粧した石像=丹波市青垣町小倉

 冬型の気圧配置の影響で、兵庫県の丹波地域でも17日夜から雪が舞い、今季初の積雪となった。雪化粧した市街地では雪で遊ぶ子どもたちの姿が見られたほか、JR福知山線の篠山口-福知山間では、早朝のダイヤが一部乱れた。

 気象庁によると、18日午前の最低気温は、丹波市柏原町で氷点下2・3度を観測し、今季一番の冷え込みに。県が公表している道路沿いの積雪量で最大は、午前8時時点の遠阪峠(同市青垣町遠阪)で24センチだった。

 一方、丹波篠山市北の同市消防本部では、同5時で氷点下0・7度、同7時で7センチの積雪を記録。篠山署によると、市内ではスリップが原因とみられる物損事故が1件あったという。

 丹波市青垣町佐治の街中では、住民らが除雪作業に汗を流した。男性(72)は「ここまで積もると思わず、びっくり。水分を含んだ雪やから、雪かきがしんどい」と話した。(真鍋 愛)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(1月28日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • 2℃
  • 30%

お知らせ