丹波

  • 印刷
仕事納め式で訓示する酒井市長=丹波篠山市役所
拡大
仕事納め式で訓示する酒井市長=丹波篠山市役所

 兵庫県丹波篠山、丹波両市の市役所は28日、仕事納めを迎え、両市の市長がこの1年を振り返り、職員らの努力をねぎらった。

 丹波篠山市の仕事納め式では、幹部職員ら約90人を前に、酒井隆明市長が訓示。「コロナ対策に明け暮れた1年だった。ワクチン接種は大きな混乱なく乗り切れた。年明けも万全を期し、頑張りたい」などと激励。黒豆栽培の日本農業遺産認定や国勢調査で人口が4万人を割り込んだニュースにも触れ、「人口が減っても、未来へ引き継がれていく地域づくりをしていかねばならない」と述べた。

 丹波市では、全職員が恒例の大掃除をした後、氷上住民センターで式を開いた。新型コロナウイルス感染防止のため部長級以上のみの出席。林時彦市長は「市役所が元気だったら市が元気になる」などと呼び掛け、「1年間ご苦労さまでした」と締めくくった。(堀井正純、谷口夏乃)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(1月28日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • 2℃
  • 30%

お知らせ