東播

  • 印刷
誕生仏に甘茶を掛ける参加者=加古川市平岡町新在家、兵庫大
拡大
誕生仏に甘茶を掛ける参加者=加古川市平岡町新在家、兵庫大

 釈迦の誕生を祝う「花まつり」が17日、兵庫大学(兵庫県加古川市平岡町新在家)であり、約200人が参加した。

 釈迦の誕生日は4月8日とされるが、同大では新入生が参加しやすいよう毎年この時期に開いている。学生と同大付属加古川幼稚園の園児、市民らが集まった。

 ピアノと声楽に合わせて花祭りの歌などを歌う法要や、本多彩准教授の講話などがあった。会場の教室には花で飾られた「花御堂」が設けられ、生まれた時の釈迦の姿をかたどった「誕生仏」に、参加者が一人一人甘茶を掛けた。卒業生の女性(62)=稲美町=は「会場が世代を超えて一つになれた。これもお釈迦さまのおかげ」と話した。(広岡磨璃)

東播の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 30%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ