東播

  • 印刷
精緻に染めた作品が並ぶ会場=石ケ池公園パークセンター
精緻に染めた作品が並ぶ会場=石ケ池公園パークセンター

 兵庫県播磨町上野添の型染作家、藤坂修三さん(68)の作品を集めた「藍と柿渋 型染め展」が、同町北本荘の石ケ池公園パークセンターで開かれている。藍染めを中心に、型紙を使って精緻な模様を染めたのれんなど、約20点を展示している。8月6日まで。

 藤坂さんは53歳で体調を崩し、銀行を退職。テレビで型染めを知って独学で創作し始めた。三木市で江戸時代に栄えた染め型紙作りや、出身地・高砂市の高砂染の研究に励んだほか、地域連携交流施設(同町北古田)の講座で指導もした。

東播の最新
もっと見る

天気(7月24日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

  • 33℃
  • ---℃
  • 40%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ