東播

  • 印刷
本番に向けて稽古をする合同チーム=姫路市四郷町山脇(加古川和太鼓の会提供)
拡大
本番に向けて稽古をする合同チーム=姫路市四郷町山脇(加古川和太鼓の会提供)

 兵庫県の播磨地域の和太鼓グループが集う「第4回東播磨の和太鼓祭り」(神戸新聞社など後援)が26日午後1時から、加古川市民会館(同市加古川町北在家)で開かれる。

 市文化まつりの一環で、「加古川和太鼓の会」の主催。今回は、播州奈幸子太鼓「鼓欣衆」▽和太鼓集団「夢」(以上加古川市)▽和太鼓「打友」(稲美町)▽和太鼓聚「弾・まめ弾」(播磨町)▽和太鼓衆「潮舞」(姫路市)-の5グループが出演し、それぞれ3、4曲を披露する。

 合同チームも舞台に立ち、しの笛も交えて演奏する。姫路市内で数回、合同練習に励んでおり、同会代表の松村聰さん(73)は「どのチームも元気がいい。子どもが参加しているチームもあり、大人顔負けのばちさばきで太鼓をたたく」と話していた。

 入場無料。(辰巳直之)

東播の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 20%

  • 10℃
  • 5℃
  • 60%

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 30%

お知らせ