東播

  • 印刷
謎解きゲームに答えて、景品をもらう子どもたち=加古川市加古川町友沢
拡大
謎解きゲームに答えて、景品をもらう子どもたち=加古川市加古川町友沢

 「第28回加古川ツーデーマーチ」(神戸新聞社後援)は最終日の12日、兵庫県加古川市西北部方面のコースで開かれ、4454人が参加した。2日間で延べ8366人が同市や稲美、播磨両町の歴史的な名所を巡り、爽やかな汗を流した。

 加古川市などでつくる実行委員会が主催。両日とも、市役所前広場を発着点に、5~40キロの4コースが設けられた。

 好天に恵まれたこの日、市役所前広場には絵本キャラクターの「ウォーリー」やアニメのキャラクターの仮装をした人の姿が目立った。参加者は市内の住宅地を抜け、加古川河川敷へ。水管橋を経て、平荘湖や志方町内の名所を巡った。

 10キロと20キロコースでは、七つのチェックポイントを回って、加古川ゆかりの歴史人物についてのクイズを解くゲームもあった。毎年、家族で参加しているという男児(11)=明石市魚住町=は「歩くだけじゃなくて、クイズをしたり、電車を見たりしてみんなで楽しめた」と笑顔で話した。(津田和納)

東播の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 20%

  • 10℃
  • 5℃
  • 60%

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 30%

お知らせ