東播

  • 印刷
熊本地震の被災地支援に向かう生徒ら=東播工業高
熊本地震の被災地支援に向かう生徒ら=東播工業高

 熊本地震の被災地の復興を後押ししようと、兵庫県立東播工業高校(加古川市東神吉町神吉)の1、2年生有志と職員計31人が13日、熊本市の仮設住宅へ向かった。同校の災害時支援チーム「T-DAT」として16日まで階段の整備など、工業高校生の技術力を生かしたボランティア活動に初めて取り組む。「長く役に立つ支援をしたい」と意気込む。(本田純一)

 同チームは、防災の知識を現場で生かす力などを育てるため、2015年に設立。昨年は熊本で、被災した小学生との交流などに取り組んだ。

東播の最新
もっと見る

天気(4月26日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 10%

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ