東播

  • 印刷
鮮やかな色に修復された別府鉄道「キハ2号」=加古川市野口町長砂
拡大
鮮やかな色に修復された別府鉄道「キハ2号」=加古川市野口町長砂

 兵庫県加古川市や播磨町を走っていた別府鉄道の廃線跡を歩く「別府鉄道廃線跡ウオーク」が2月12日にある。JR土山駅から加古川市民会館まで約10キロ。遊歩道の「であいのみち」(土山線跡)や「松風こみち」(野口線跡)をたどる。円長寺公園(同市野口町長砂)に保存され、市民らが修復活動を続ける車両「キハ2号」も見学する。

 旧別府鉄道キハ2号を守る会の主催。同会は保存車両を改修しようとインターネットで資金を募集。木造部分などの修復に向け、さらに寄付を募るため、廃線跡ウオークを企画した。案内人として、全国の廃線跡を探索している土橋洋一さん、元タレントの豊岡真澄さん、フリーアナウンサーの北川恵さんが参加予定。

 当日は午前9時半に土山駅に集合。であいのみちから播磨町の郷土資料館、大中遺跡へ向かい、別府港駅跡の「イトーヨーカドー加古川店」で休憩(昼食は各自で)。松風こみちをたどってキハ2号を見学後、加古川市民会館に到着する。同市民会館で案内人らのミニトークショーを予定。午後4時半ごろ、解散予定。荒天の場合は同市民会館で屋内イベントに変更する。

 参加費4千円(保険料、修復寄付金、資料代を含む)。定員50人。官製往復はがきで、返信面右側に①別府鉄道廃線跡ウオーク②参加者全員の名前(4人まで可)③代表者の連絡先(日中に連絡が取れる電話番号)④メールアドレス⑤連絡事項-を、返信面左側に、代表者の住所と名前、郵便番号を書き、〒666-0299 猪名川町白金2の58の2、猪名川郵便局留め テレビ猪名川(キハ2号を守る会代表)誉田勝さんへ送る。1月31日消印有効。

東播の最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

  • 33℃
  • ---℃
  • 0%

  • 34℃
  • ---℃
  • 0%

  • 33℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ