東播

  • 印刷
男子・加古郡の4区三浦智也選手(左)が5区藤原太一選手にたすきをつなぐ=加古川市の加古川河川敷マラソンコース(撮影・辰巳直之)
男子・加古郡の4区三浦智也選手(左)が5区藤原太一選手にたすきをつなぐ=加古川市の加古川河川敷マラソンコース(撮影・辰巳直之)

 兵庫県加古川市の加古川河川敷マラソンコースで4日にあった男子第72回、女子第33回兵庫県郡市区対抗駅伝競走大会(神戸新聞社後援)。東播勢は女子で、加古川市が4年連続で頂点に立ち、加古郡(稲美町、播磨町)が3位となった。男子は加古郡が5位と奮闘。昨年2位の加古川市は14位で2部に降格。高砂市は男子が11位で2部昇格を決め、女子が13位だった。(小尾絵生)

東播の最新
もっと見る

天気(8月15日)

  • 32℃
  • 28℃
  • 40%

  • 35℃
  • 26℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 40%

  • 35℃
  • 27℃
  • 30%

お知らせ