東播

  • 印刷
本堂からたいまつを投げる鬼=稲美町野寺、高薗寺
本堂からたいまつを投げる鬼=稲美町野寺、高薗寺

 五穀豊穣や無病息災を祈願する「鬼追式」が9日、兵庫県稲美町野寺の高薗寺で始まった。赤鬼と青鬼が本堂から厄よけのたいまつを次々に放り投げ、境内の参拝客からは歓声が上がった。

 毎年2月9、10日にある伝統行事で、町の民俗文化財に指定されている。赤鬼は毘沙門天、青鬼は不動明王の化身とされ、地元の独身男性2人が扮する。

東播の最新
もっと見る

天気(2月23日)

  • 10℃
  • 3℃
  • 10%

  • 11℃
  • -2℃
  • 40%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 13℃
  • 1℃
  • 10%

お知らせ