東播

  • 印刷
地域放送局の紹介冊子「ヒオカテレビガイド」やチラシを手にする「まちこんひおか」のメンバー=加古川市
拡大
地域放送局の紹介冊子「ヒオカテレビガイド」やチラシを手にする「まちこんひおか」のメンバー=加古川市

 兵庫県加古川市加古川町氷丘地区の魅力を動画で発信しようと、地元グループがインターネット上の地域放送局「ヒオカテレビ」を開局し、地域話題満載の番組を次々に制作している。氷丘小学校給食のレシピ動画や、ゆかりの人物のインタビューなどがあり、好評。番組の内容を紹介する冊子「ヒオカテレビガイド」まで発行した。(広岡磨璃)

 グループ「まちこんひおか」が昨年11月、放送局を開設。これを機に8人に増えたメンバーのほか、地元の高齢者や氷丘小PTAが企画・撮影で協力。「たぶん日本一狭いエリアの放送局」をうたい、17番組を制作した。名所や紙芝居の実演をスマートフォンなどで撮影し、30秒から10分程度にまとめている。

 第1号のテレビガイドは、ネット動画になじみの薄い高齢者らにもヒオカテレビを知ってもらおうと作製。番組に登場した住職の横顔などを掲載し、各項に動画サイトのQRコードもある。A4判16ページで、800部を発行。氷丘公民館などに置く。

 今後は学校関係の番組の充実や、ドローン撮影を計画。山尾昌弘代表(55)は「動画と冊子の両方を見れば、さらに地元の魅力が分かるはず。放送局メンバーも随時募集中です」と話している。

東播の最新
もっと見る

天気(7月19日)

  • 36℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 22℃
  • 10%

  • 38℃
  • 27℃
  • 20%

  • 39℃
  • 26℃
  • 10%

お知らせ