東播

  • 印刷
初出場で全国を制した松江琉翔選手=JM加古川拳
初出場で全国を制した松江琉翔選手=JM加古川拳

 兵庫県の加古川市立加古川中学校2年の松江琉翔さん(13)が、宮崎県であった中学生のボクシング全国大会「第7回全日本UJ(アンダージュニア)ボクシング大会」の男子40キロ級で優勝した。3年前にボクシングを始め、初の全国大会出場で決めた快挙。松江さんは「これからも勝ち続けたい」と、日々練習に励む。

 昨年開かれた県大会、関西ブロック大会を勝ち抜き、出場権を獲得。全国大会は各階級トップクラスの選手が全国8ブロックから集い、1試合(3ラウンド)を戦って各級複数の優勝者を決める。

東播の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 28℃
  • 21℃
  • 10%

  • 29℃
  • 18℃
  • 10%

  • 29℃
  • 20℃
  • 0%

  • 30℃
  • 19℃
  • 0%

お知らせ