東播

  • 印刷
砂川一茂さん(左)の説明に耳を傾ける参加者ら=東播磨生活創造センター「かこむ」
砂川一茂さん(左)の説明に耳を傾ける参加者ら=東播磨生活創造センター「かこむ」

 障害者と健常者が一緒に舞台に立つお笑い教室「クッキーすまいる塾」が5月12日、東播磨生活創造センター「かこむ」(兵庫県加古川市加古川町寺家町)で開講する。28日に同センターで事前説明会があり、加古川や高砂市などから約20人が参加した。

 加古川市のNPO法人「知的障がいを持つ人の余暇活動をサポートする会」が、障害者らに、お笑いを通じて自分の魅力に気付いてもらおうと、初めて企画した。生徒らは喜劇や漫才、音楽漫談などに挑戦。教室は8月までの計8回で、9月1日に同センターで発表会を催す。

東播の最新
もっと見る

天気(12月14日)

  • 9℃
  • ---℃
  • 20%

  • 6℃
  • ---℃
  • 70%

  • 9℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ