東播

  • 印刷
職員から花束を手渡され、笑顔を見せる古谷博町長=稲美町役場
職員から花束を手渡され、笑顔を見せる古谷博町長=稲美町役場

 8日告示の兵庫県稲美町長選で無投票当選した古谷博町長(71)が9日、初登庁した。庁舎前で開かれた式典で職員ら約100人から出迎えを受け、「これからも共にスクラムを組み、住民のために邁進していこう」と呼び掛け、4期目への意欲を示した。

 午前8時半、古谷町長は町役場に到着し、職員から笑顔で花束を受け取った。式典では「本当に多くの人に支えてもらった12年間だった」と感謝。職員には「住民の健康と命、財産を守るために、みなさんの結束した力が必要。子や孫のための施策を進め、共に力を発揮していきましょう」と訓示した。

東播の最新
もっと見る

天気(7月19日)

  • 36℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 22℃
  • 10%

  • 38℃
  • 27℃
  • 20%

  • 39℃
  • 26℃
  • 10%

お知らせ