東播

  • 印刷
愛好家らが育てたバラが並ぶ展示会=加古川市東神吉町
拡大
愛好家らが育てたバラが並ぶ展示会=加古川市東神吉町

 兵庫県東播地域の愛好家が丹精したバラを展示する「加古川ばら展」(神戸新聞社など後援)が12、13の両日、加古川ウェルネスパーク(加古川市東神吉町)のセミナールームで開かれる。大輪の切り花や、壁に掛けたつるバラなど、160点250本が並ぶ。

 「加古川ばら会」が毎年企画し61回目。県内唯一のバラの公募展という。

 27人が出展した。深紅の大輪を付ける品種「熱情」や、ほのかなピンク色の「ファーストレディA」など多彩。11日は審査会があり、日本ばら会の会員らが、花のバランスや、葉の付き方などを基準に受賞作品を決めた。

 県知事賞に輝いた播磨町野添の主婦阪口初代さん(68)は、ピンク色の大きな花びらが印象的な「手児奈」を育てた。「咲き方を見ながら日光や肥料を調整した。愛情を注いだかいがあった」と笑顔を見せた。

 茎から染料を吸わせ、花びらに色を付けた「レインボーローズ」も展示。入場無料。午前10時~午後6時(13日は午後4時まで)。同パークTEL079・433・1100

(小森有喜)

 受賞者は次の通り。(敬称略)

【最優秀賞】県知事賞=阪口初代▽市長賞=奥平千恵子▽日本ばら会理事長賞=沼田幸夫【優秀賞】ひょうごローズクラブ理事長賞=竹中計夫▽加古川ばら会長賞=米澤倶子▽市議会議長賞=礒野富士子▽東播磨県民局長賞=中村明美▽神戸新聞社賞=大川斡子【優良賞】加古川商工会議所会頭賞=松尾美江子▽市教育長賞=石川嘉春▽加古川観光協会長賞=松本三津子▽加古川青年会議所理事長賞=東秀子▽加古川みどりの会会長賞=神谷哲治▽ブラジル・マリンガ市長賞=野村孝三▽ニュージーランド・オークランド市長賞=佐々木三千子▽市ウェルネス協会理事長賞=清水敏實【特別賞】マイローズ賞=壷坂絢三▽ばら夢賞=奥平千恵子▽フロリバンダ賞=野口公民館▽ローズビレッジ賞=佐々木三千子【新人賞】越智尚美【審査員特別賞】沼田幸夫、松尾美江子

東播の最新
もっと見る

天気(5月21日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ