東播

  • 印刷
ガーデンカフェを開いた生田まゆみさん(左)、田中沙織さん=加古川市加古川町友沢
拡大
ガーデンカフェを開いた生田まゆみさん(左)、田中沙織さん=加古川市加古川町友沢

 ラベンダーやレモングラスなどのハーブを、庭の景色とハーブティーで楽しめるガーデンカフェ「ブリッジ」が、兵庫県加古川市加古川町友沢にオープンした。ハーブティーは注文を受けてから庭で摘み取って抽出し、新鮮さを味わえる。毎週金曜と毎月第1日曜に営業する。

 生田まゆみさん(60)が自宅で開くエステティックサロン「ブリッジ」をカフェとして活用。長女の田中沙織さん(31)がカフェ店長を務める。生田さんは24年前から自宅庭でハーブを育て始め、エステで使ったり、施術後にハーブティーを提供したりしていた。客から好評だったことから、親子でカフェを開いた。

 自宅の南北にある60坪余りの庭で、ハーブ約50種類を栽培。この時期はラベンダーが見ごろを迎え、紫や白い花がかれんな姿を見せる。沙織さんは「店内からの眺めやテラス席で、季節のハーブを目と舌で楽しんでほしい」と話す。

 場所はマックスバリュ友沢店の近く。午前9時~午後3時。生ハーブティー(580円)や軽食を提供。1日から1カ月程度、ラベンダーを摘むことができる。10本200円(白230円)。リボン代50円。(広岡磨璃)

東播の最新
もっと見る

天気(6月22日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ