東播

  • 印刷
250回の節目を迎えた交流会。カラオケなどで盛り上がった=阿弥陀公民館
250回の節目を迎えた交流会。カラオケなどで盛り上がった=阿弥陀公民館

 兵庫県高砂市阿弥陀町の阿弥陀町老人クラブが開催している交流会が3日、250回の節目を迎えた。2006年にスタートした交流会では、月2回、公民館に集まって互いにカラオケを披露したり、おしゃべりしたり。高齢者らの憩いの場となってきた。

 12年前、市内の老人クラブなどの活動場所だった市立施設「北山荘」が廃館。会員が楽しみにしていたカラオケ大会などを続けようと、地元公民館で交流会を始めたという。

東播の最新