東播

  • 印刷
鮮やかに咲き誇るアジサイ=円照寺
拡大
鮮やかに咲き誇るアジサイ=円照寺

 花の寺として知られる「円照寺」(兵庫県加古川市志方町広尾)の境内でアジサイが鮮やかに色付き、見頃を迎えた。近畿地方は梅雨入りし、アジサイの開花も本格化。同寺の上月義宗住職(71)は「珍しい品種が咲いている。美しい世界を楽しんで」と話す。

 園芸が趣味の住職夫妻が約15年前に栽培を始めた。上月住職によると、生産農家が多様な品種を生み出しているといい、境内にはインターネットなどで探した60種類250株が咲く。

 グラデーションが鮮やかな「万華鏡」は咲き進むにつれて青みが深くなる。ピンク色の「ピンキーリング」は女性の人気が高く、上月住職は「かれんで、見ているだけで癒やされる」と頰を緩める。

 アジサイを楽しめるのは7月上旬まで。同月1日午後1時半から境内で神戸市出身のアコースティックデュオ「にこいち」のライブが開かれる。入場料は千円。円照寺TEL079・452・2067

(津田和納)

東播の最新
もっと見る

天気(10月16日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 20%

  • 23℃
  • 11℃
  • 20%

  • 23℃
  • 16℃
  • 40%

  • 24℃
  • 15℃
  • 20%

お知らせ