東播

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 東播2市2町が、2019年4月に採用する正規職員の募集を、順次始めている。兵庫県加古川市と稲美町は、既に出願を受け付けており、高砂市は18日から、播磨町は7月17日から。

 加古川市は事務や保健師など6職種を募集。筆記は公務員対策を必要としないSPI(能力・性格検査)や専門試験など。試験は7、8月に行い、技術職は2次、ほかは3次まである。出願は6月20日まで(郵送は18日の消印有効)。

 高砂市は事務、栄養士など6職種。1次の筆記試験は7月22日にあり、公務員試験対策が必要ない適性検査や小作文、専門科目の試験を実施する。9月中旬にかけて3次試験まである。応募は原則持参で、6月18日~7月2日。

 稲美町は事務、土木と、幼稚園教諭を募集する。1次試験は7月29日で、幼稚園教諭は2次まで、ほかは9月下旬の3次試験まである。出願の締め切りは7月6日で、郵送は4日の消印有効。

 播磨町は一般行政職と土木、保健師を各1~2名募集予定で、7月2日から申し込み用紙を配布、7月17日~8月3日に出願を受け付ける。(小尾絵生)

東播の最新
もっと見る

天気(7月21日)

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ