東播

  • 印刷
教諭や高砂署員らが連携し、校舎に侵入した不審者を制圧した=高砂市梅井2、伊保南小学校
拡大
教諭や高砂署員らが連携し、校舎に侵入した不審者を制圧した=高砂市梅井2、伊保南小学校

 兵庫県高砂市立伊保南小学校(梅井2)でこのほど、校内に不審者が侵入したことを想定した訓練があった。教職員と高砂署員が協力し、児童らを安全に避難させた。

 教諭が扮した不審者が校舎内に侵入し、教室に立ち入った。担任が「落ち着いて」などと不審者に声を掛けている間に、隣のクラスの教諭が児童を避難させ、さらに県警本部に異常を知らせる「ホットライン」で通報。駆け付けた高砂署員2人が、不審者を取り押さえた。訓練後、署員らは不審者への適切な対応を教職員にアドバイスした。

 訓練に加わった八木寛人教諭(31)は「教職員で話し合いを重ね、より安全な体制をつくりたい」と話した。(小森有喜)

東播の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ