東播

  • 印刷
体験教室を開くアルジュン・グプタさん(右)と活動を支える今村恒紀さん=平岡公民館
拡大
体験教室を開くアルジュン・グプタさん(右)と活動を支える今村恒紀さん=平岡公民館

 「国際ヨガの日」(6月21日)にちなみ、兵庫県加古川市内で毎年、インド人男性と日本人男性による体験教室が開かれており、今年も24日にある。

 西脇市などでヨガ教室を開くインド出身のアルジュン・グプタさん(66)と、加古川市平岡町山之上の今村恒紀さん(81)。1992年に来日したグプタさんはインド政府公認の指導資格を持つヨガ講師として活動する。

 2人は2006年春、平岡公民館(同町土山)で偶然知り合った。教室を開く場所を探していたグプタさんだが、交渉が難航し困っていた。助け船を出したのが今村さんだった。

 当時、ヨガの認知度は低く、教室は少なかった。「仕事や生活で疲れている日本人をヨガの力で癒やしたい」と意気込むグプタさんを助けたいと、今村さんが仲介役を買って出た。今では神戸市や北・東播磨地域の公民館やスポーツジムなど約10カ所で教室を開く。

 体験教室は15年から始め、昨年は神戸や姫路市から約70人の参加者があった。今村さんは「グプタさんの穏やかな人柄やエネルギーが人気。ぜひ一度、体験してほしい」と話す。

 今回は24日午後1時半~2時半、加古川市別府町宮田町の別府公民館で。無料。申し込み不要。(津田和納)

東播の最新
もっと見る

天気(8月20日)

  • 32℃
  • 23℃
  • 20%

  • 34℃
  • 18℃
  • 10%

  • 32℃
  • 23℃
  • 20%

  • 32℃
  • 22℃
  • 20%

お知らせ