東播

  • 印刷
当選から一夜明け、職員から花束を受け取る清水ひろ子町長=播磨町役場
当選から一夜明け、職員から花束を受け取る清水ひろ子町長=播磨町役場

 19日告示の兵庫県播磨町長選に無投票で4選を果たした清水ひろ子町長(69)が20日、町役場に登庁し、職員らから拍手で迎えられた。その後、神戸新聞社の取材に応じた清水氏は「小中学生の学力向上支援などで『播磨町ブランド』を高め、若い世代の定住を促進したい」と抱負を語った。

 清水氏は4期目の重点施策として、まず「学力向上支援」を挙げた。「教室へのエアコン整備や、教師・生徒の部活動の負担緩和を進め、学ぶための環境を向上させる。さらに小学校への英語教育などで、専門の人員を配置し、サポート体制を強化したい」と話した。

東播の最新
もっと見る

天気(9月25日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 24℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ