東播

  • 印刷
かつめしちゃんのグッズを手にする木曽達也さん=神戸新聞東播支社
拡大
かつめしちゃんのグッズを手にする木曽達也さん=神戸新聞東播支社
人気上昇中の東播磨ちゃん(東播磨県民局提供)
拡大
人気上昇中の東播磨ちゃん(東播磨県民局提供)

 兵庫県の東播磨県民局制作のPR動画に出演する架空のヒロイン「東播磨ちゃん」に、加古川名物かつめしをイメージしたキャラクター「かつめしちゃん」が、共演のラブコールを送っている。東播磨ちゃんは10月、明石市内のイベントでデビューする予定。かつめしちゃんを運営する市民グループは「地域の魅力を発信するキャラクターとして、一緒に舞台に立てたら」と意欲を見せる。(本田純一)

 かつめしちゃんは、かつめしを頭に乗せた女性の「萌えキャラ」。加古川市の非公式キャラクターとして、2012年に登場した。

 現在は市内の会社員や主婦ら5人でつくる応援委員会が運営している。バッジや冊子などのグッズを作り、市内のイベントはもちろん、姫路市や京都府などでも加古川をPR。ツイッターも投稿する。ファンは多く、16年にあった萌えキャラの全国グランプリでは、ご当地部門7位と健闘した。

 一方の東播磨ちゃん。「目立たない地域」を前面に出した動画の配信が、明石市からの苦情で一時停止になり、全国で大きな話題になった。

 かつめしちゃん応援委員会代表の木曽達也さん(43)は「東播磨ちゃんの活躍に感動した。ご当地キャラは、まず目立つことが大切。地域を応援する仲間として、互いにエールを送る関係になりたい」と目を輝かせる。かつめしちゃんのコスチュームを着たモデルと東播磨ちゃんが、一緒に舞台に立つなどのコラボ企画を期待しているという。

 ラブコールを受けた東播磨県民局は「自治体や市民団体から、出演の要請がいくつも来ている。具体的な話を聞いて検討したい」としている。(本田純一)

東播の最新
もっと見る

天気(11月18日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 30%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ