東播

  • 印刷
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 可燃ごみ20%減を目指す兵庫県加古川市は3月末で、基準年度(2013年度)と比較して11・4%減を達成した。4~6月はさらに減量が進んでおり、市は昨年10月から始めた粗大ごみの有料化などの効果が上がっているとみる。

 東播2市2町による新たな広域ごみ処理施設が稼働する22年春までに、各市町は13年度の排出量を基準として可燃ごみ減量化に取り組んでいる。

東播の最新
もっと見る

天気(9月20日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • 21℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ