東播

  • 印刷
催しを開く岸本孝一さん(左)とアーティストら=加古川市加古川町篠原町(主催者提供)
拡大
催しを開く岸本孝一さん(左)とアーティストら=加古川市加古川町篠原町(主催者提供)

 兵庫県東播磨地域を拠点に活動する作家やミュージシャンらが出展するイベント「おんがくとてつくり市」が25日、JR加古川駅近くの「ぎゃらりー&サロン日本堂」で開かれる。雑貨などを販売するほか、作家自らが指導するワークショップがある。(津田和納)

 文化の発信と作家らの交流を目的に、同駅前のベルデモール商店街で紅茶専門店「チャッツワース」を営む岸本孝一さん(56)が発案。加古川市で活動するミュージシャン藤野翔真さん(27)らが協力した。

 イベントは2部構成。1部の「楕円マルシェ」(午前11時~午後3時、入場は同2時半まで)には若手作家や飲食店、農業団体など15組がブースを出展する。子どもから大人まで幅広い世代に楽しんでもらおうと、内容は多彩。絵本の読み聞かせや実演調理「ライブキッチン」のほか、動物や昆虫など約50種類のステンシル(型紙)を転写するTシャツづくりのワークショップがある。

 2部は午後3時から東京出身のシンガー・ソングライター寺尾紗穂さんのコンサート。寺尾さんは東京電力福島第1原発の労働者や戦後の南洋諸島に暮らす人々の生活に興味を持ち、自ら現地で取材。これまでに本を5冊出版している。コンサートではピアノの弾き語りのほか、取材から得た実体験なども話すという。

 一般3千円、小中高校生1500円、未就学児は無料。事前予約が必要。受け付けは午後2~8時。火曜定休。チャッツワースTEL079・420・1707

東播の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 60%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ