東播

  • 印刷
青を基調にした作品。自由な発想で思いのままに=ガレリア・プント
青を基調にした作品。自由な発想で思いのままに=ガレリア・プント

 88歳の現役画家、堀井一仁さん=兵庫県加古川市=の作品展「美術と家族 vol.88」が同市加古川町粟津のギャラリー「ガレリア・プント」で開かれている。戦争を体験し、絵が自由に描ける喜びをかみしめた。50代で病を患い、闘病を経て再び筆を握るように。人生の機微に触れた40点が並ぶ。16日まで。(津田和納)

 西宮市出身で、幼い頃に旧満州・ハルビンに移り住んだ。中学生の時に実弾を使った射撃訓練に取り組み、「軍人さんから『生きた捕虜の頭を打って処刑できるか』と聞かれ、震えるほど怖かった」と振り返る。

東播の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ