東播

  • 印刷
自由な雰囲気で、ITを活用した地域課題解決について話し合うメンバー=加古川市加古川町寺家町
自由な雰囲気で、ITを活用した地域課題解決について話し合うメンバー=加古川市加古川町寺家町

 兵庫県播磨の地域課題に対し、ITの力で解決策を考える市民グループ「Code for Harima(コード・フォー・ハリマ)」が発足した。加古川市内を主な活動拠点とし、メンバーはIT技術者のほか、大学生や教員、公務員、議員らさまざま。月1回、ITやまちづくりに関する話題を共有し、地域の魅力発信や生活情報の利便性アップを模索している。(広岡磨璃)

 市民がITを活用して地域課題を解決する取り組みは「シビックテック」と呼ばれる。地名に「コード・フォー」を冠したグループがアメリカを皮切りに広がり、日本でも各地で約80グループが活動している。

東播の最新
もっと見る

天気(12月14日)

  • 10℃
  • 6℃
  • 20%

  • 6℃
  • 3℃
  • 80%

  • 10℃
  • 6℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 40%

お知らせ