東播

  • 印刷
タスキをつなぐランナーたち=加古川みなもロード
タスキをつなぐランナーたち=加古川みなもロード

 兵庫県の加古川河川敷を駆ける「第1回加古川みなも駅伝」(神戸新聞社など後援)が17日、同県加古川市加古川町友沢の市防災センター前を発着点とする「みなもロード」で開かれた。昨年から休止している「平荘湖駅伝競走大会」に代わる大会として、県走友会と実行委員会が主催。県内を中心に126チーム約630人が出場した。

 平荘湖駅伝はスタッフが高齢化した上、参加者が増えて安全確保が難しくなったため、17年の第38回大会を最後に休止。市内外のマラソン大会を運営する市民団体「ランインフォ」(加古川市)などが新たな大会としてみなも駅伝を企画し、会場も移した。

東播の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 29℃
  • 21℃
  • 20%

  • 34℃
  • 16℃
  • 20%

  • 31℃
  • 20℃
  • 10%

  • 33℃
  • 20℃
  • 10%

お知らせ