東播

  • 印刷
「ケーキヤ ポレポレ」のシュークリーム
拡大
「ケーキヤ ポレポレ」のシュークリーム

■兵庫県加古川市「ケーキヤ ポレポレ」

 包み紙から顔を出したシュークリームは、ちょっとよそでは見ない約15センチの長い形。口に運ぶと、香ばしいシューに、カスタードクリームが端から端までたっぷり。口に入れやすい形も相まって、ぱくぱくと食べ進んでしまう。

 オーナーシェフの岩本哲弥さん(51)が2000年の創業時、「名刺代わりになる商品を」と考案。焼いたシューに切り込みを入れたり、一つ一つ包装したりと、丸いものよりも手間はかかる。小さな子どもからお年寄りまで食べやすい形や、手土産に適した一つ一つの包装が支持され、1日100本以上売れている。

 味にももちろん妥協はない。皮にはアーモンドをちりばめ、食感の楽しさを演出。カスタードは甘すぎず、味のバランスはばっちり。狙い通り店の「顔」として、長~い歴史を刻み続ける。(広岡磨璃)

   ◇   ◇

【推薦者】加古川市の団体職員 ゆみちゃん(56)

 形にびっくり、おいしさに二度びっくり。子どもも大喜びでした。ちょうどいい甘さで、とりこになりました。

【メモ】シューは194円。生クリームを加えチョコを掛けた「シューチョコ」(346円)、イチゴものった期間限定「白いシューチョコ」(378円)も人気。午前9時半~午後7時。火曜定休。加古川市加古川町友沢15の1。TEL079・454・1885

東播の最新
もっと見る

天気(7月24日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ