東播

  • 印刷
新酒を審査する大阪国税局の鑑定官ら=加古川市加古川町粟津
新酒を審査する大阪国税局の鑑定官ら=加古川市加古川町粟津

 東播地域の酒蔵が今冬仕込んだ新酒の出来栄えを評価する「利き酒会」が29日、兵庫県加古川市加古川町粟津の加古川酒造組合であった。33点の味を、審査員が慎重に見定めた。

 同組合に加盟するキング醸造、井澤本家(いずれも稲美町)、岡田本家(加古川市)の3社が、普通8点▽純米8点▽吟醸2点▽純米吟醸11点▽大吟醸2点▽純米大吟醸2点-の計33点を出品。いずれも昨年11月~今年3月に醸造した。

東播の最新
もっと見る

天気(8月25日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 20%

  • 31℃
  • 20℃
  • 20%

  • 31℃
  • 25℃
  • 20%

  • 33℃
  • 23℃
  • 30%

お知らせ