東播

  • 印刷
リニューアルオープンした加古川駅南子育てプラザ=加古川市加古川町篠原町
拡大
リニューアルオープンした加古川駅南子育てプラザ=加古川市加古川町篠原町

 JR加古川駅(兵庫県加古川市)南側のヤマトヤシキ加古川店7階にある「加古川駅南子育てプラザ」が1日、新装オープンした。子ども向けのボルダリングなど新遊具が充実。記念イベントに約300人の親子が集まった。

 就学前の子と保護者らが交流する施設で、昨年4月に現在の場所に移転した。2月から改装を始め、床面積は約1200平方メートルに広がり、遊具がある「子ども広場」は約2倍の約400平方メートルに。子育てサークルのイベントなどで使う部屋も3部屋増えた。

 新しい遊具は、滑り台や平均台、シーソーなど10種類。ボルダリング設備(幅約5メートル50センチ、高さ約1メートル80センチ)は、一番上まで登ると音楽が鳴る仕組みで、早速多くの子どもが挑戦した。

 記念イベントでは加古川西高校吹奏楽部がアニメソングを演奏し、子どもたちを楽しませた。加古川市の主婦(32)は「子どもが目いっぱい遊べそうだし、親としても安心」。ボルダリングで遊んだ長女(4)は「難しいけど楽しい」と笑顔だった。

 午前9時~午後5時。無料。12月29日~1月3日とヤマトヤシキの休館日は休み。同プラザTEL079・454・4189

 また、将棋教室を開く「かこがわ将棋プラザ」も同じ7階に移転しオープンした。(小森有喜)

東播の最新
もっと見る

天気(5月24日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ