東播

  • 印刷
白い愛らしい花を次々に咲かせるスモモの花=みとろ観光果樹園
拡大
白い愛らしい花を次々に咲かせるスモモの花=みとろ観光果樹園

 兵庫県加古川市上荘町見土呂の「みとろフルーツパーク」と、隣接する「みとろ観光果樹園」でスモモの花が陽気に誘われて次々とほころんでいる。この1週間が見頃という。

 両施設合わせ、約1万7千平方メートルでスモモの木約300本を栽培。大石早生やメスレーといった5品種がある。6月中旬から7月下旬に同果樹園がスモモ狩りを予定している。

 両施設を運営する農事組合法人「みとろ生産組合」代表理事の山河茂孝さん(67)は「大石早生は甘さと酸っぱさが絶妙。メスレーは甘くお子さん向け。実りが楽しみですね」と話していた。

 いずれの施設も観賞無料。果樹園の見学は事務所に一声掛けてから。同果樹園TEL079・428・2133

(中部 剛)

東播の最新
もっと見る

天気(8月25日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ