東播

  • 印刷
古墳から民具までが並ぶ加古川総合文化センターの博物館=加古川市平岡町新在家
古墳から民具までが並ぶ加古川総合文化センターの博物館=加古川市平岡町新在家

 古墳時代後期の石室古墳の実物から江戸時代の民具までを展示している加古川総合文化センター(兵庫県加古川市平岡町新在家)内の博物館が、4月から入館料を無料にしている。管理運営者が交代したことを機に、市民に広く郷土の歴史に触れてもらおうと実施。実験や体験ができる宇宙科学館も合わせて入館無料にした。

 同センターは1985年に開館し、現在は指定管理施設。今年4月から、全国で公的施設の管理を手掛けるケイミックスパブリックビジネス(東京都)が運営している。両館は3月まで高校生以上200円、4歳以上100円だったが、同社が管理者の公募時に無料化を提案していた。

東播の最新
もっと見る

天気(6月27日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ