東播

  • 印刷
稚児衣装を着て境内を歩く子どもら=阿閇神社
稚児衣装を着て境内を歩く子どもら=阿閇神社

 郷土の発展や安泰を願う「国恩祭」が4、5日、兵庫県播磨町本荘4の阿閇神社で開かれた。5日は、約270人による稚児行列があり、華やかな衣装をまとった子どもたちが神事に臨んだ。

 国恩祭は、加古川や高砂市など4市2町の神社が11年ごとに持ち回りで開き、今年は同神社と、宗佐厄神八幡神社(加古川市八幡町)。阿閇神社では本殿の屋根をふき替え、みこしを修復して準備を進めてきた。

東播の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ