東播

  • 印刷
ラトローブ市を訪れる藤田雄大さん=高砂市阿弥陀町地徳
ラトローブ市を訪れる藤田雄大さん=高砂市阿弥陀町地徳

 国内外で個展を開き、ライブパフォーマンスにも取り組む書家藤田雄大さん(48)=兵庫県高砂市=が27日、オーストラリアにある高砂市の姉妹都市ラトローブ市で、現地の小学生たちに書道のパフォーマンスを披露する。同市訪問は4度目で「書道の可能性を多くの子どもたちに伝え、高砂の魅力も紹介したい」と張り切っている。

 藤田さんは高砂市出身で、メーカーに勤務しながら書道を学んだ。36歳で退職し、静岡県の書道専門学校に入った。型にこだわらず、自由な書体で、言葉に込めた思いを表現する書を手掛ける。神戸や東京、米国などで個展を開き、2017年には高砂市阿弥陀町にアトリエを構えた。

東播の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 31℃
  • 25℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 30%

  • 31℃
  • 25℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

お知らせ