東播

  • 印刷
加古川市役所の出入り口近くにある来庁者用の喫煙所。6月末に撤去される=加古川市加古川町北在家
加古川市役所の出入り口近くにある来庁者用の喫煙所。6月末に撤去される=加古川市加古川町北在家

 兵庫県の改正受動喫煙防止条例が7月から一部施行されるのを前に、加古川市は、市の公共施設の敷地内を全面的に禁煙とする方針を決めた。市役所や公民館などの敷地内にある喫煙所は6月末で、市内の公園やスポーツ施設にあるものは来年3月末で閉鎖する。市職員の勤務時間中の喫煙も禁止する。

 同条例は未成年者や妊婦がいる場所での禁煙を義務付けており、官公庁施設については建物内と敷地内を禁煙としているが、敷地に屋外喫煙場所を設置することは可能とする。しかし、加古川市は「ウェルネス(健康)都市を宣言しており、市が率先して取り組むべき」として、原則として敷地内に屋外喫煙場所を残さないことを決めた。加熱式たばこも喫煙できない。

東播の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 30℃
  • 24℃
  • 20%

  • 32℃
  • 21℃
  • 20%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 20%

お知らせ