東播

  • 印刷
加古川市のともながの「ケドナ」
拡大
加古川市のともながの「ケドナ」

■兵庫県加古川市「ともなが」

 商品名の「ケドナ」。この語感はなんとなくドイツ発祥の洋菓子のような気がする、という予想は全くのハズレ。「食べてほしいねんけどな、手間がかかるからそんなに売れてほしないねん、の『けどな』が由来」とは、シェフの朝長振太郎さん(52)。なんと関西弁だった。

 約20年前から「さつま芋サブレ」の名で販売してきたが、売れ行きは今一つ。3、4年前に思い切って改名したところ、見る見る人気が高まって看板商品に。

 作り手が嘆くほど手がかかった逸品、おいしくないわけがない。サツマイモをたっぷり使ったクリームをホワイトチョコでコーティングし、それをサブレでサンド。ザクザクとした食感に、サツマイモの優しい甘みがじわっと。食べごたえも十分。

 リピーター続出もうなずける。シェフの手間は増えるけどな。(切貫滋巨)

【推薦者 加古川市の公務員 白うさぎ(43)】

 数年前に見つけて買ってみたら、予想を上回るおいしさ。この固さがなんとも言えず、いいんです。日持ちもするので、お裾分けにもぴったり。「ケドナ」1個260円(税抜き)、箱入り5個1500円(同)。賞味期限は常温で3週間。ほかにバターケーキ「加古川セレブ」(1個200円)や、季節感があるケーキも人気。午前9時~午後7時。水曜定休。加古川市尾上町養田492の7。TEL079・427・5886

東播の最新
もっと見る

天気(8月23日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 80%

  • 30℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ