東播

  • 印刷
境内で咲き誇るアジサイ=円照寺
拡大
境内で咲き誇るアジサイ=円照寺

 花の寺として知られる円照寺(兵庫県加古川市志方町広尾)で、アジサイ約300株が見頃を迎えた。約1千平方メートルの境内を青やピンク、純白に彩っており、7月上旬まで楽しめるという。

 上月義宗住職(72)が20年ほど前から育て、少しずつ株を増やしてきた。

 今年は例年より5日ほど早く咲き始めた。真っ白な「アナベル」や、八重咲きで手まりのような「万華鏡」、星の形をした「きらきら星」、華やかなガクアジサイの「ダンスパーティー」など約70品種が境内を埋め尽くす。

 境内にはノウゼンカズラやキキョウも植わり、7月にはアジサイとの共演を楽しめそう。上月住職は「新しい品種もあり、時間を掛けてゆっくり見てほしい」と話す。

 参拝者たちはカメラを手にしながら、色とりどりのアジサイに見入った。同県姫路市の主婦(46)は「こんなに種類が多いとは思わなかった。どれもきれい。梅雨の時期にぴったりですね」と目を細めていた。

 無料。午前6時~午後6時。円照寺TEL079・452・2067

(本田純一)

東播の最新
もっと見る

天気(12月7日)

  • 10℃
  • 6℃
  • 20%

  • 11℃
  • 1℃
  • 30%

  • 10℃
  • 5℃
  • 30%

  • 10℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ