東播

  • 印刷
松尾威さん宅に咲く柱サボテンの花=加古川市
拡大
松尾威さん宅に咲く柱サボテンの花=加古川市

 兵庫県加古川市の松尾威さん(74)宅の「柱サボテン」が今年も白い花を咲かせた。25年前から育て、今では2階に届く「ノッポさん」に。毎年花を咲かせ、町に彩りを添えている。

 妻美江子さん(68)が知人からプレゼントされたもの。当時は1メートルほどの大きさで、鉢植えに入れてリビングで楽しんでいた。ところが、見る見るうちに成長し庭に移植した。「特に何の世話もしていないんですが…」。威さんの困惑をよそに、約4・5メートルの高さに。5年前から直径15センチほどの花を咲かせるようになった。

 今年も6月上旬から開花し、毎日午前5~8時ごろにつぼみがふくらむ。サボテンはまだ枝分かれしながら背を伸ばしており、威さんは「どこまで成長するのやら」と笑った。(小森有喜)

東播の最新
もっと見る

天気(7月21日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 40%

  • 32℃
  • ---℃
  • 60%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ