東播

  • 印刷
パティスリー・クランベリーの「伊保崎ロール」
拡大
パティスリー・クランベリーの「伊保崎ロール」

■兵庫県高砂市「パティスリー・クランベリー」の「伊保崎ロール」

 しっとり、ふわふわ。切り分けるとき、指先に伝わる感触で、食べる前からおいしい予感が高まる。口に運ぶと、期待を裏切らない軟らかなスポンジに、甘さ控えめの生クリーム。カスタードと砕いたマロングラッセの甘みが、アクセントを加える。

 味のバランスが良く、1人で1本丸ごとでもいけそう。「子どもからお年寄りまで食べやすく、また食べたくなる味」が店のこだわりだ。

 13年前にオーナーシェフの橋本幸信さん(44)が開業。伊保崎ロールは1、2年後に発売した。「当時のロールケーキばやりに乗っかった」というが、看板商品として定着。地名が入っていることもあって、手土産にぴったりとか。

 毎朝、焼きたての生地で16本をつくるが、午前中に売り切れることも多い。予約するか、朝一番に伊保崎へ。(広岡磨璃)

【高砂市の団体職員パワフルウーマンさん(41)】

 もちもちの食感に、二つのクリームのバランスが絶妙。刻み栗の上品な甘さがアクセントになり、ぜいたくなのに優しい、究極ロールです。伊保崎ロール1050円(以下いずれも税抜き)。クッキー(70円)、画像を印刷するイラストクッキー(300円)も人気。ケーキは「苺(いちご)のショートケーキ」(340円)など。午前10時~午後8時。月火定休。高砂市伊保崎3の13の21の2。TEL079・447・6353

東播の最新
もっと見る

天気(7月21日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 40%

  • 32℃
  • ---℃
  • 60%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ