東播

  • 印刷
水遊びを楽しむ子どもたち=加古川市別府町港町
拡大
水遊びを楽しむ子どもたち=加古川市別府町港町

 強い日差しが照り付けた30日、兵庫県加古川市別府町港町の加古川海洋文化センターにある親水空間「じゃぶじゃぶ池」は、水遊びを楽しむ多くの親子連れでにぎわった。

 神戸地方気象台によると、同県姫路市では午後1時39分に33・6度まで上がり、今シーズンで最も暑くなった。今週末ごろからさらに上昇する見込みという。

 広さ約670平方メートルのじゃぶじゃぶ池は水深30センチと浅く、幼児でも楽しめる。ろ過した海水を循環させており、海水浴場がない同市では、海を感じられる施設として人気。この日も約300人が集まり、水鉄砲や浮輪を使って遊んだ。

 加古川市の女性(30)は、長女(1)ら4人の子どもと訪れた。長女は「気持ちいい」と大喜び。女性は「浅いから安心。水に慣れさせるのにぴったり」と話し、無邪気に遊ぶ姿をスマートフォンで写真に収めていた。

 じゃぶじゃぶ池は無料。午前10時~午後6時。同センターTEL079・441・0050

(小森有喜)

東播の最新
もっと見る

天気(10月16日)

  • 23℃
  • 15℃
  • 10%

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 24℃
  • 13℃
  • 0%

  • 23℃
  • 12℃
  • 10%

お知らせ