東播

  • 印刷
ポスターセッションで、まちづくりのアイデアを説明する参加者=兵庫大学
ポスターセッションで、まちづくりのアイデアを説明する参加者=兵庫大学

 兵庫県加古川市のまちづくりについて市民らが討議する「協働のまちづくり市民会議×熟議2019」(神戸新聞社など後援)が1日、同市平岡町新在家の兵庫大学で開かれた。住民の意見を市政に反映しようと、同市と同大学が初めて開催。高校・大学生ら若者も参加し、「あなたが参加したいまちづくり活動って何?」をテーマに熱い議論を戦わせた。(切貫滋巨)

 同市は今年3月に、「協働のまちづくり基本方針」を策定。兵庫大が毎年実施する学生と市民の討論会「熟議」と連携する形で企画した。無作為抽出した市民1500人から募った参加希望者と学生を対象に、事前学習のための講演会を7月に実施している。

東播の最新
もっと見る

天気(12月8日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 50%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ